• 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
HOME > 社会科学 > 公募型 > 直近の助成先一覧 2020年度

直近の助成先一覧

2020年度 2019年度はこちらから 

研究助成 21件 1,213万円
(敬称略・五十音順)
申請者 所属機関・職名 研究
体制
研究課題名 実施期間
明坂 弥香大阪大学 社会経済研究所 行動経済学研究センター 助教共同法定退職年齢の引き上げによる高齢夫婦の就業変化2020/04/01
-2021/03/31
稲継 裕昭早稲田大学 政治経済学術院 教授共同地方政府における生産性測定に向けた指標の構築に関する研究2020/04/01
-2023/03/31
伊波 浩美杏林大学 総合政策学部 准教授共同マイクロファイナンス事業の貧困削減における実践的モデルの構築2020/04/01
-2021/03/31
井上 恵美子京都大学大学院経済学研究科/白眉センター 特定准教授単独気候変動下における企業のイノベーションとカーボンプライシング2020/04/01
-2022/03/31
内山 融東京大学大学院 総合文化研究科 国際社会科学専攻 教授共同先進国の代表制デモクラシーが直面する課題の分析と制度的処方箋の提案に向けた総合的研究2020/04/01
-2022/03/31
加藤 雅俊関西学院大学 経済学部 教授共同中小企業における事業承継の要因と効果に関する実証分析2020/04/01
-2021/09/30
坂口 一成大阪大学大学院 法学研究科 教授単独中国における司法取引制度の創設背景・過程と運用状況をめぐる比較法的考察2020/04/01
-2022/03/31
澤 亮治筑波大学 システム情報系 社会工学域 准教授単独行動経済学の知見を利用した進化ゲーム理論による均衡選択分析2020/04/01
-2022/03/31
島田 陽一早稲田大学法学学術院 法務研究科 教授単独日本における「同一労働同一賃金」原則の規範構造に関する歴史的研究2020/04/01
-2021/03/31
Hsu Minchung政策研究大学院大学 政策研究 Policy Analysis Associate Professor共同Income Profiles Risk and Inequality over the Life-Cycle in Developing Economies with Large Informal Sectors: Implications for Public Policy and Social Security Development2020/04/01
-2022/03/31
陣内 悠介国際大学 国際関係学研究科 国際開発学専攻 准教授単独教育経済学の実証分析: 教室内実験によるアプローチ2020/04/01
-2022/03/31
巽 智彦成蹊大学 法学部 法律学科 准教授単独行政主体の機関責任――法人のガバナンスの横断的研究の端緒として 2020/04/01
-2021/03/31
田中 鮎夢中央大学 商学部 准教授単独日本における外資賃金プレミアムの解明2020/04/01
-2021/03/31
富樫 耕介東海大学 教養学部 国際学科 講師共同紛争のエスカレーション防止における非軍事関与の効果に関する学際的研究 ―旧ソ連の紛争事例を通した理論的・経験的アプローチの架橋―2020/04/01
-2021/03/31
星野 匡郎早稲田大学 政治経済学術院 准教授共同Experimental Analysis of Causal Relationship Between Academic Performance and Classroom Seating Position2020/04/01
-2022/03/31
PONPOJE PORAPAKKARMNational Graduate Institute for Policy Studies (GRIPS) Associate Professor共同Understanding saving motives2020/04/01
-2021/03/31
溝口 修平法政大学 法学部 国際政治学科 教授単独旧ソ連諸国における大統領の任期制限とその延長に関する比較研究2020/04/01
-2022/03/31
宮下 摩維子駿河台大学 法学部 助教共同子どもの貧困と養育費の強制執行 ―アメリカ連邦政府による養育費強制プログラムにみる日本への導入可能性― 2020/04/01
-2022/03/31
柳 至琉球大学 人文社会学部 国際法政学科 准教授単独実験的手法を用いた住民の公共施設等統廃合への意識調査2020/04/01
-2022/03/31
山元 一慶應義塾大学 法務研究科 グローバル法務専攻 教授単独グローバル比較憲法研究の動向とその課題2020/04/01
-2021/03/31
和仁 健太郎大阪大学 大学院国際公共政策研究科 准教授単独日韓請求権協定(1965年)の解釈論的研究2020/04/01
-2021/03/31

金融・証券のフロンティアを拓く研究助成 3件 2,000万円
(敬称略・五十音順)
申請者 所属機関・職名 研究
体制
研究課題名 実施期間
川上 圭 青山学院大学 経済学部 マクロ経済学、ファイナンス 准教授 共同 クロスボーダーM&Aと日本経済 2020/04/01
-2023/03/31
齊藤 誠 名古屋大学 経済学研究科 社会経済システム専攻 教授 単独 暗号資産による信用創造の可能性について:欧州銀行史からの考察 2020/04/01
-2023/03/31
清水 真希子 大阪大学 法学研究科 商法 教授 共同 商法現代化のための基礎研究――現代金融・経済実務と規制法を踏まえた民事基本法の役割 2020/04/01
-2022/03/31

「女性が輝く社会の実現」をテーマにした研究助成 4件 850万円
(敬称略・五十音順)
申請者 所属機関・職名 研究
体制
研究課題名 実施期間
足立 泰美 甲南大学 経済学部 経済学科 ・教授 共同 新型コロナウィルス感染症で生じた新しい社会における子育てとキャリア形成の両立に関する実証分析 2020/10/01
-2023/03/31
榎木 美樹 名古屋市立大学 人間文化研究科 国際文化学科 ・准教授 共同 日印間の民間連携活動を通したオーガニック・コットン栽培農家女性のエンパワーメント 2020/10/01
-2022/09/30
加藤 雅俊 立命館大学 産業社会学部 現代社会専攻 ・准教授 共同 現場関係者への調査に基づく保育政策の課題と展望-大阪市、西宮市、与謝野町を事例とした学際的研究- 2020/10/01
-2023/03/31
田中 鮎夢 中央大学 商学部 ・准教授 共同 企業のグローバル化と性別賃金格差 2020/10/01
-2023/09/30

国際交流助成 上期 4件 287万円
研究者の海外派遣
(敬称略・五十音順)
申請者 所属機関・職名 研究
体制
研究課題名 派遣先
都市名(国名)
機関等名称
実施期間
星 明男学習院大学 国際社会科学部 国際社会科学科 准教授単独英国コーポレート・ガバナンス制度の日本への移植の検証 ケンブリッジ(イギリス) ケンブリッジ大学2020/09/01
-2021/08/31
宮崎 毅九州大学 経済学研究院 経済工学専攻 准教授単独地方政府の統合が人口移動に与える影響の理論・実証分析コベントリー(イギリス) University of Warwick2020/04/01
-2021/03/31
研究者の招聘
(敬称略・五十音順)
申請者 所属機関・職名 研究
体制
研究課題名 招聘研究者
(所属機関・職名)
実施期間
三浦 まり上智大学 法学部 教授共同政治代表のパリテ(男女同数) とダイバーシティの促進に関する根拠理論と実践:日仏比較の視座からレジャーヌ・セナック(パリ政治学院・教授)2020/04/15
-2020/07/15
横尾 英史一橋大学大学院 経済学研究科 講師単独RCTフィールド実験を用いた地球環境問題解決策の評価:インドネシアの事例研究Seema Jayachandran (Northwestern University・Professor)2020/09/04
-2020/09/09

国際交流助成 下期 1件 70万円
研究者の海外派遣
(敬称略・五十音順)
申請者 所属機関・職名 研究
体制
研究課題名 派遣先
都市名(国名)
機関等名称
実施期間
久保 慶明 琉球大学 人文社会学部 国際法政学科 ・准教授 単独 持続可能な外交政策の条件:日米同盟を支える日本人の政治意識 ケンブリッジ(アメリカ合衆国)ハーバード大学 2020/10/01
-2021/03/21

講演会等助成 上期

 該当者なし


講演会等助成 下期 1件 80万円
(敬称略・五十音順)
申請者 所属機関・職名 講演会等の名称 主催団体名・会場名 実施期間
田村 陽子 筑波大学大学院 ビジネスサイエンス系 法曹専攻(法科大学院)・教授 第12回法曹倫理国際シンポジウム東京 (ILEST21) 弁護士および弁護士会の専門職倫理的当為研究会 ・ 東京大学3号館8階会議室 2020/06/01
-2021/04/30

ページトップへ戻る