• 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
HOME > 芸術・文化 > 公募型 > 任意資料の提出方法(美術部門)

芸術・文化

公募型
応募方法
美術部門 各募集要項
音楽部門 各募集要項
直近の助成先一覧
非公募型
野村美術賞
敦煌研究院研究者受入
選考委員一覧
選考委員一覧
 

任意資料の提出方法(美術部門)

資料の種類
  1. 紙媒体の資料(必要部数 3セット)
    資料のサイズはできるかぎりA4版になるよう縮小/拡大コピーをしてください。(例:新聞や雑誌等に掲載された活動の論評や紹介等がある場合は該当部分をA4版に拡大/縮小コピーし、掲載元と掲載日を明記してください)
    紙媒体の添付資料に冊子や作品集の原本が含まれる場合、申請者以外の作家の作品も一緒に掲載されているものについては申請者の作品が掲載されているページに付箋を付けてください。
  2. CD、DVDのメディア資料(必要部数 3セット)
    資料は市販のプレーヤーで再生できるCDまたはDVDいずれか1枚に収めてください。自作のDVDは再生できないことがあるため、CDに保存できる場合はCDで提出してください(録画資料、CD-RまたはDVD-R推奨)。再生できないものは審査資料となりません。
    CD、DVDの本体またはケースに申請者名(団体の場合は団体名、個人の場合は申請者氏名)およびメディアの種類(CD、DVD)を記入してください。
    データ内容(申請者名、作品タイトル、作品のコンセプトおよび概要説明、動画の場合は録画時間も)をA4版の用紙1枚にまとめて添付してください。
    再生時にすぐ動画が始まらない場合は開始時間を本体に明記してください。(再生開始後何十秒も画面が映らない状態が続くとデータが壊れているとみなされ審査されない場合があります。)

提出方法
郵送または配送で下記までお送りください。

資料には“助成申請受付フォーム”の画面にある「送付状」を印刷して必ず添付してください。「送付状」の添付がない場合は受理いたしません。(画面は募集受付開始日まで表示されません。)

送付先: 公益財団法人野村財団
〒103-8011 東京都中央区日本橋一丁目9番1号
TEL 03-3271-2330


提出に際しての留意点
締切日の17時(日本時間)必着です。この時間以降に財団に届いたものは受理いたしません。締切日まで余裕をもって申請作業を進めてください。
Eメール 、ファックス、持参による提出は受理いたしません。
資料の到着確認についての当財団への問合せには対応しかねます。到着を確認したい方はご自身で配達確認ができる送付方法にて資料を提出してください。
提出された資料は返却いたしません。

(提出例)

ページトップへ戻る