• 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

財団紹介

設立趣意書
定款
役員等名簿
業務・財務資料
役員等に対する報酬等の基準
財団の歴史
密接公益法人への該当性
 
財団紹介



理事長 永井浩二

野村財団は、主な事業として、社会科学分野の研究や教育活動に対する助成、マクロ経済や資本市場を中心とした世界経済に関する研究調査の実施や研究成果の公表、社会科学・人文科学を専攻する外国人留学生に対する奨学金の給付や若手芸術家の育成活動に対する助成など次世代に対する支援、そして芸術文化の国際交流活動に対する助成を行ってまいります。

また、金融業を中核とする企業グループが設立した財団として、社会の要請に応えるべく、経済や金融に係る社会科学分野の理論と実務の交流を促進することも重要な使命と考えています。

世界はますますグローバル化し、変化の速度を高めています。野村財団は、その事業活動を通じて、民間の立場からこうした状況に積極的に対応し、わが国をはじめとする世界の経済・社会のダイナミックで持続可能な発展を支援します。

野村財団の事業を通じて、学術、世界経済ならびに芸術文化の発展に寄与し、国際的な人材の育成と国際相互理解の促進、ひいては人類社会の発展にいささかなりとも貢献できればと願ってやみません。

お知らせ

2016/08/29

2015年度の事業報告書および決算書類を掲載しました。

2016/04/11

2016年度の事業計画書と収支予算書を掲載しました。

ページトップへ戻る